2016/09/23

スタッフ商品レビュー ニュースリリース

ワンちゃんとの快適なドライブを!くつろぎネットボックス

ペットブームから数年経ち、ワンちゃんと泊まれるホテルや一緒に遊べるレジャー施設も増えてきました。今まではお留守番だったような場面でも、愛犬と一緒にお出かけするようになってきましたね。

愛犬連れでドライブするとき、ワンちゃんを自由にさせた状態で載せるのは実は危険な行為です。事故やドラブルのない楽しいドライブにするために、ケージやドライブボックスに入れてあげたり、ドライブ用ハーネスを着用させてあげることをおすすめします。

株式会社オーエフティーから新発売された「くつろぎネットボックス」は、シートをすっぽり覆う新発想のドライブボックス。アメリカから輸入・販売された便利ペットグッズです。今までにないネットタイプのドライブボックスの魅力を詳しくレビューしていきます。

くつろぎネットボックス


■取り付けもペットの出し入れも簡単!

取り出した状態はこんな感じ。フチの部分は樹脂のフレームを使っているので、金属など固い部品がなく、とてもコンパクトに収納できます。使わないときはくるくるっと巻いて仕舞っておけるので、普段使いにとってもうれしいですよね。

くつろぎネットボックス

装着はベルトをカチッと締め、助手席にカバーをかぶせるだけ!前方はアシストグリップ(上の方にある持ち手)か、サンバイザーに引っ掛けます。サンバイザーの場合、愛犬が体重を掛けるとサンバイザーごと取れてしまうかもしれないので、できるだけアシストグリップにつけた方が安心です。後部座席につける際は前座席のヘッドレストにつけることもできます。日本語の詳しい説明書も入っていて、私でもスムーズに取り付けができました。

今までは愛犬を抱え上げてドライブボックスに入れるのに苦労していましたが、くつろぎネットボックスは入口が全面開くので出し入れがスムーズに。我が家の愛犬はジッパーを開ければ自分から飛び込んできてくれるので、ドライブの出発がぐっと早くなりました!座席がまるまるドライブボックスになるので、小型犬なら2匹入ってもこのゆとり。中型犬が入ってもゆとりがあるサイズのドライブボックスはなかなかないので助かります。

くつろぎネットボックス


■夏場も蒸れない!快適ボックス

くつろぎネットボックス


よく見かける こういうタイプのドライブボックスは、安定感抜群で根強い人気がありますが「もこもこの生地は夏場には暑いのではないか」「夏用のボックスはないですか?」という声もちらほら。
くつろぎネットボックスは、3面が全部メッシュになっているので通気性抜群!夏場のドライブにもぴったりです。布生地のものと違い、愛犬が寝転がっても中の様子がちゃんと見えるので、運転中も安心ですよね。目と目を合せてコミュニケーションが取れるようになったので、うちの愛犬も以前より楽しそうにドライブしています。
飛び出し防止リードは付属していませんので、元気なワンちゃんの場合、別のところにリードを掛けるなど、ワンちゃんが飛び出さないように工夫して使ってくださいね。


■シートが汚れない!

くつろぎネットボックス

すっぽり座席を覆うタイプなので、シートの汚れもばっちり防いでくれます。車内に毛がつきにくくなるので、ニオイ残りも防止してくれますよ。

床面にペットシーツやマットを敷いてあげることで、もしもの時のおう吐やおしっこを防止できます。冬場にはふかふかのマットを敷いてあげてもいいかもしれません。


■まとめ

いかがでしたでしょうか? 車内が苦手なペットにとっても、きちんとしたボックスで囲ってあげることが安心できる材料になります。ペットとのドライブをより楽しくするために、ぜひドライブ用品を充実させてみてください。



【くつろぎネットボックス】
http://oftww.com/item/kuturogi_netbox



Pocket

-スタッフ商品レビュー, ニュースリリース
-