代表あいさつ

若林昇
私たちオーエフティーでは1995年の創業以来、世界中を巡って買い付けた、ユニークなペット用品をご紹介してきました。大きな転機となったのは2014年。Eコマースを通じて、小売販売をスタートしたことでした。商品ラインナップや在庫数が飛躍的に増えた今、自社倉庫のみにとどまらず、大手物流倉庫でシステム管理していただき、安定供給を実現しています。

そのなかでも、ひと際視線を集めているのが、テクノロジーを駆使した“ペットテック”製品です。オーエフティーでは、早くからこの“ペットテック”に注目してきました。機械および機械電気部品の輸出入販売をルーツに持つ強みを最大限に発揮し、取扱製品の安全性はもちろん、万一不具合が発生した場合の対応においても、信頼に値する企業を目指します。また、商社としてだけでなく、メーカーとしての側面をあわせ持ち、オリジナル商品も開発。日々変化するお客様のニーズに応じた、スピーディーな提供を可能にしています。

写真や映像、音楽等のメディアと融合したコンテンツ発信を目指すオーエフティーでは、これまでより一層、技術面や芸術面で優れた人財が必要となるでしょう。ただし、そういった人財が活躍できる“舞台”があればこそ。イキイキと役割を演じられる場所を用意することが、従業員に対して果たすべき責任と考えています。また、地域社会に貢献することも、企業としてのミッションです。文部科学省が推進する「トライやる・ウィーク」に積極参加。地元の中学生を受け入れて、職場体験を実施しています。

もとより、人間と動物は密接な関係にありました。かつて、イヌは家の番、ネコはネズミ退治といった役割を担っていましたが、最近ではコンパニオンアニマルとして“家族化”が進んでいます。動物とのふれあいは、人間にさまざまな効果をもたらすともいわれます。ペットを迎えられたご家庭の暮らしがより豊かなものになるよう、これからもペット用品の輸入・販売・開発に取り組んで参ります。

若林昇

企業理念
  1. 我々は実生活に役立ち感動を与えることができる商品とサービスを開発し、提供するために存在します。
  2. 我々は個性を伸ばし同時にチームワークを高めながら、特別な組織の一員を目指します。
  3. 我々は社会の中で常識と責任のある企業市民として活動できる組織を目指します。
  4. 我々は世界に目を向け、自国と海外の文化を学びビジネスを通して相互に価値を高め合うことができる組織を目指します。
  5. 利益は我々の組織に関わる仲間の豊かさを求めるため、また同時に上記に掲げた目的を達成するために必要な手段です。
行動指針
  1. スピードは最大のサービスと心得よう。
  2. 日々小さなアイデアと情報を積み上げて新商品とサービスの開発につなげよう。
  3. 個人も組織も毎日勉強しよう。
  4. 全員が営業感覚と営業トークを磨こう。
  5. いつも整理整頓を心がけ、すっきりした気持ちで行動しよう。

2018/09/27