「犬猫の話し」 一覧

獣医療のスポーツメディスン科ってどんなところ?


動物スポーツメディスンについて 2020年の東京オリンピックに向け、国内でも様々なスポーツが今後より盛んになっていくのを感じています。 しかし、スポーツも無理をすればケガにつながってしまいます。 特に ...

小林麻央さん死去のニュースが・・・


がんについて 誰もが奇跡を望んでいたことだと思います。 がしかし、小林麻央さんの訃報のニュースとが昨日流れました。 ひょっとして、昨今の医学の進歩によって、奇跡ではなくほんとうに回復し、またあの花のよ ...

「猫も、杓子も」 養老孟司先生の番組を見て思うこと


養老孟司先生の番組について 6月11日 NHK再放送の「ネコメンタリー 猫も、杓子も」を見ました。 東京大学医学部名誉教授でもあり、解剖学者でもあり、そして有名な作家でもある養老孟司先生が、13歳にな ...

また耳をふさぎたくなるニュース ペットショップ内で亡くなる子犬や子猫たち


ペットショップ内で亡くなる子犬や子猫たちについて また、耳をふさぎたくなるようなネットニュースが飛び込んできました。 「子犬・子猫、流通にひそむ闇 死亡リストを獣医師が分析」(朝日新聞デジタルより) ...

動物医療の選択肢になりそうな補完代替療法 ホモトキシコロジー


代替医療について 獣医さんの立場からすれば、様々なご意見があると思いますが・・・ 私たちの家族、特にコンパニオンアニマルの医療について、飼い主の立場からすれば医療方法の選択肢が増えることは、とても喜ば ...

なぜ乳酸菌はこんなに話題になるの?


乳酸菌について テレビでも新聞でも、インターネットの世界でも、しょっちゅう話題として取り上げられる乳酸菌。 健康のためにはやはり毎日摂取したほうがいいに決まっています。 なぜこれほどいつもいつも乳酸菌 ...

オメガ3がからだの健康以外に守るもの


健康的な油の成分について みなさん。体にいい油とってますか? もうすっかり定着してきた感のあるフラックスシード(亜麻仁)などの健康油。 犬や猫ちゃんにも良いということで、特に手作り食を与えている飼い主 ...

スマホのピースサイン自撮りは指紋もわかる!犬の鼻紋は?


鼻紋について なにやら時代の移り変わりを感じるニュースの一つです。 スマホのカメラ機能があまり高度化し過ぎて、自撮りの際ピースサインをすると指紋までわかってしまうそうな・・・。 スマホの認証システムで ...

なぜこんなにペットのガンが多いのか


2016/12/24   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

ペットのガンについて ペットのガンが増えています。 ある動物病院の案内を見ても、犬の約半数、猫の約3分の1が ガンが原因で亡くなっているとされ、死因のトップがガンによるものとされています。 《 高齢化 ...

こんなに毛が抜けても大丈夫?


2016/12/08   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

ペットの換毛について 皆さんのワンちゃんやネコちゃんはもう換毛を終えて、 ふかふかの冬毛に切り替わっているでしょうか? 多くの方が体験済みのように、ペットで言えば犬や猫その他ウサギなどは 換毛期があり ...

猫の歯の生え変わりについて


2016/12/07   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

犬や猫の歯の生え変わりについて 今、子猫や子犬とともに暮らしている方はいらっしゃいますか? 年齢によっては、抜けた歯を見つけることがあるかもしれません。 犬や猫も、子犬や子猫の頃に人間のように乳歯から ...

ペットの平均寿命が延びている理由は?


2016/12/06   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

ペットの平均寿命について みなさん、こんにちは。今日は寿命についてです。 現在私たち日本人の平均寿命は、男性が80.79歳、女性が87.05歳です。 < 0歳児の平均余命 > 平均寿命と聞けば、今年亡 ...

ドライフードとウェットフード


2016/12/05   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

ペットフードについて ドライフード派とウェットフード派、あなたはどちらですか? 日本では、多くの方がドライフード派です。 実際どちらの方がいいのでしょうか? < 歯が汚れない? > 歯の汚れについては ...

ペットは夢を見るのか?


2016/12/03   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

ペットの睡眠について 今回は、ペットたちの睡眠事情です。 「うちのワンコは寝息がすごいの。」 「うちの子の場合、足をバタつかせてるわよ。」 こんな話を聞いたことがあると思います。 ペット達がこんな寝方 ...

犬とオオカミ(存在意義)


オオカミについて 犬とオオカミ最終ブログです。それぞれの存在意義を考えてみました。 例えば「犬は人類の一部」そして「オオカミは地球環境の一部」。犬は人とともに暮らすようになってはじめて現在の犬になった ...

犬とオオカミ(食事)


オオカミについて 犬とオオカミ。今日は食事についてです。 食事については、こだわっている飼い主様も多いと思いますが、さて同じ犬科の動物で同じ肉食の体を持った動物同士でどれほどの差があるのでしょうか?食 ...

犬とオオカミ(存在)


オオカミについて 犬はあなたにとってどういう存在ですか?という質問に対しては、「大切」に決まっていますよね。それはきっと1万5千年ほど前の犬と共に生活をしていた人々も同じことを言ったのかもしれません。 ...

犬とオオカミ(寿命)


オオカミについて 犬とオオカミについてのブログ第2弾です。今回は寿命についてです。犬の平均寿命は、最近でも少しづつ伸びているようで、小型犬では14~15才、中大型犬でも13~14才となっています。10 ...

犬とオオカミ(分布)


オオカミについて 今週は犬とオオカミに関するブログを連載します。 みなさんご存じのとおり、犬のしつけや行動に関わることにせよ、犬の食事やドッグフードなどの製品に関わることにせよ、オオカミの行動や食事内 ...

見られていますよ。すごく!


表情や仕草について お化けの話ではありません。仕事中の作業効率や人間関係のことを調べていましたら「ホーソン実験」というものにヒットしました。「労働者の作業能率は、客観的な職場環境よりも職場における個人 ...

漂う安定剤(フェロモン)


フェロモンについて 皆さんは感じますか?犬や猫たちが体中から出している匂いを!そうですね、フェロモンです。犬や猫とともに暮らしている私たちでも感じ取ることはできませんが(ひょっとして、感じる人もいるの ...

良い情報だけを見て安心した気持ちになりたいペットフードの検索?


検索することについて みなさん、こんにちは。 以前ドッグフードについての勉強会をお客様に行っていたときのお話しをさせていただきます。シンプルな勉強会で、お客様の前でパソコンを開きながらドッグフードにつ ...

KOKUSAN 国産


国産について 少し前に書いたブログでは「ドッグフードが自由すぎる件」ということで、国産のドッグフードが増えているという内容を書かせていただきましたが、「国産=安全」という神話?はペットフードの業界の中 ...

ドッグフードが自由すぎる件


ペットフードについて みなさん、こんにちは。今日はドッグフードのお話しです。最近国産ドッグフードが増えたなあと気になっていました。今回そのことについて、少し書かせていただきます。 私たちは新しいフード ...

話せない子たちを利用する人・守る人


ペットに関する相談先について みなさん、こんにちは。今回はペットに関する相談先についてのお話です。生き物が関わるペット業界では、トラブルと言っても、当然機械の故障対応で済むようなケースは少なく、生き物 ...

愛すべき生き物たちの健康について考えてみる


健康の呼び名について 健康という言葉について考えてみました。ヘルス、ウェルネス、フィットネス・・・日本語では「健康」という意味で使われている言葉も、欧米に習い少し種類が増えてきましたよね。 そういえば ...

愛すべき生き物たちの呼び名について考えてみる


呼び名について 家畜、畜生、愛犬、愛猫、愛玩動物(ペット)、伴侶動物(コンパニオンアニマル)…。 時代によって、ペットの呼び名は様々に変わってきました。家畜には使役動物や経済動物という側面もありますが ...

ペットの専門用語


専門用語について 様々な業界には、業界人しかわからないような専門用語というものが存在しますよね。ペット業界は生き物を扱う業界だけあって、多くの専門用語が存在します。私もペット業界にいるからと言って多く ...

逃走距離 限界(臨界)距離


限界(臨界)距離について リオパラリンピックでは、柔道のメダルラッシュが伝えられてきましたよね。 視覚障害の人たちなのに健常者並みの闘いは、心と目頭を熱くさせます。視覚が利かないということは相手との間 ...

薬はデザイン力!デザイナーは?


現代の医薬品について 私たち人はもちろんのこと、ペット業界やその他生き物にかかわる業界は様々あります。動物園や水族館もそうです。畜産業界も魚の養殖業も… それらの業界に必要なもの…「薬」。今や薬無しで ...

爪② 体の先端部分がないということ


爪について みなさん、こんにちは。抜爪手術についての第2弾。爪圧についてです。 昨日、猫の抜爪手術は爪の内部にある血管と神経も一緒に取り除くことを書かせていただきました。爪と神経を取り除かれた後の感覚 ...

爪① Onychectomy(オニケクトミー)


爪について 先日、弊社内で猫の抜爪の話が出ました。 猫の爪とぎの行動や遊び~攻撃行動がおよぼす人や生活環境への被害等を減らすために米国で行われ始めた?主に子猫の時期に行う爪を根元から取り去る手術がオニ ...

国連食糧農業機関は猫の食事も勧めるべき


フードについて こんにちは、みなさん。会社や家の周囲の草が気になっていませんか?あまりの草の勢いに、除草剤を撒く人も多いのかもしれませんね。オーエフティーでは、左手に手ぬぐい、右手に鎌を持ち、せっせ、 ...

人も動物もミネラルを気にしながらの健康管理は常識?


水について クラスター、水素水、天然水、ミラネル水、軟水、硬水、真水、海水、酸性水、アルカリ水… 今はいろんな水が存在しますね。しかし種類を問わず、結局は人間も犬も猫もハムスターも魚も水が無ければ生き ...

食べるのが大好き、学ぶのも大好きな動物


犬の食費について 「4000円×12ヵ月(1年)×15年=72万円」 この数字は、小型犬に高級なドッグフードを与えながら15年生きた場合の食費例です。1kg2000円は高いかもしれませんが、オーガニッ ...

5つ目のストレス(刺激)で家族を救え!


ストレスについて みなさん、こんにちは。 私は電車通勤ですが、電車の中は涼しいとはいえ、汗をかきながらもスーツを着て会社勤めされているサラリーマンの人たちは、満員電車の中は特に気も使うと思います。それ ...

私たちはいつから家族になれる?


家族(ペット)について 日の休日、ペットショップへ行き、久しぶりにゆっくりと生き物たちを見て回りました。小動物コーナー、熱帯魚コーナー、犬猫コーナーと、それぞれにお子さん連れのご家族やカップルなどが時 ...

音② 騒音の惑星


騒音について 人と動物が一緒に暮らし始めてからというもの、生活環境や社会の環境は大きく変化し続けています。 何もない時代。例えば人と犬が初めて一緒に暮らし始めた時代、その頃の音は、人と犬と、そして自然 ...

共闘と争いのお花畑


腸内細菌について 今日は腸内細菌のお話です。 お腹のなかには、腸内細菌がたくさんいて、私達の健康をサポートしてくれているのはほとんどの皆さんが知っていますよね。これらの腸内細菌は、いろんな菌がひしめき ...

ミッシング・リンク(Missing Link)


ミッシング・リンクについて こんにちは。今日はミッシング・リンク?についてのお話しです。 地球上に生命が誕生して以来、生命は長い年月の間に驚くほどの進化と退化によって、様々な多様性を獲得してきました。 ...

祖先をさかのぼってたどり着いたのは原始の地球!


生命の誕生について 犬や猫などのペット→祖先→哺乳類→脊椎動物→無脊椎動物→微生物→有機物→アミノ酸? 突然ですが、犬や猫の祖先をたどってみたことのある人はたくさんいらっしゃると思います。でも犬や猫の ...

β(べーた)デンプンの食事って?


デンプンについて こんにちは。 昨日のお仕事中にドライフードの製造についての話が出ました。たまたまブログに書いておきたいなと思っていたことなので、今回書かせていただくことにしました。 現在は様々なペッ ...

究極の爪先立ちは動物も人も選ぶんです


蹠行性と指行性について 「今日からずっと、爪先立ちで生活してください!」 「そう…!歩くときも、走るときも。」 できますか? みなさん。 でもみなさんの家族の中には爪先立ちで一生を暮らしている一員がい ...

軽い気持ちで殺虫/除虫/防虫/殺菌/抗菌/除菌…はダメ!?


殺虫剤について 日本でも大きなニュースとして取り上げられた、韓国の加湿器殺菌剤による死亡事件がありました。 死亡した人たちだけではなく、小さな子供たちを含む被害者がとても多いようで、ほんとうにかわいそ ...

フルーツから骨を得る


カルシウムについて 骨といえばカルシウム。 カルシウムといえば、牛乳や小魚というイメージですが、先日、元東大教授であり、2400日以上フルーツしか食べずに生活をしているという中野瑞樹さんのニュースが目 ...

日本に草食動物はいない?


2016/10/20   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

今回は肉食・草食についてです。 ペットのお仕事をしていると、犬や猫が肉食動物であることから、「肉食」「草食」という言葉を良く使用します。 以前にある記事で見たのですが、現在「肉食」「草食」という言葉は ...

イヌ目線/ネコ目線


2016/10/19   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

こんにちわ。 私たちのip-plusでは、ペットムービーという携帯ムービーカメラがあります。 今回その商品についてのことを少し 今回は目線についてです。 ワンちゃんやネコちゃんは、飼い主の用意した環境 ...

“3次元のネコ” VS “2次元のイヌ”


2016/10/19   -スタッフBlog, 犬猫の話し  

こんにちわ。 今日、株式会社オーエフティーの出荷の手伝いをしていてブログ内容を思い付いた商品がありました。 それは、キャットタワーです。 今回はキャットタワーについてです。 ネコのみで、イヌにはない種 ...