「犬の話し」 一覧

犬のトイレのしつけ 懐かしい場面


犬のトイレのしつけについて 最近の動画には様々な動物のものも多くなってきましたが、お家の中のワンちゃんやネコちゃんの行動を写したものは今でも興味が惹かれます。 先日、お家でお留守番中の1匹の子犬の行動 ...

スプリンガー・レイジ・シンドローム


スプリンガー・レイジ・シンドロームについて 私たちペットショップの従業員は、常日頃からお客様からの情報によって勉強させられることが多々あります。 今回は『スプリンガー・レイジ・シンドローム』 まだ原因 ...

洞窟おじさん|ヒューマン・アニマル・ボンド


人と動物の絆について 先日NHKのテレビで、「洞窟おじさん」というほぼドキュメンタリーの番組が放映されているのを見ました。 人気があったのでしょうか?私の見たのは、何度か目の再放送番組でした。 出版物 ...

野良Wi-Fi|Wi-Fiまでホームレスの時代


野良Wi-Fiについて 野良猫に野良犬、そして以前テレビコマーシャルでも流れていた野良グッピー・・・ 『野良』とは、野や原っぱ、もしくは田や畑のことを指すそうですが(デジタル大辞泉)、犬や猫の場合は野 ...

ペットもプレミアムフライデー


    (いつもの公園も、花が咲き始めれば香りも楽しめます) プレミアムフライデーについて さあ! 皆さま、今日は念願のプラミアムフライデーですよ! 日本人は諸外国から働きすぎだと言われてもなお、サー ...
歯ブラシの写真

午後8時は歯磨きタイム。


ワンちゃんの歯磨きの習慣 スタッフブログ4投稿目。担当「あーちゃん」です^^ 《 人間と同じで歯石がたまらないように… 》 現在は、ペットの高齢化とともに 歯に歯石がたまり、歯周病になっているペットも ...

デザイン的にもナイスなトイレ「クリアレット」なのに…(^_^;)


デザイン的にもナイスな犬用トイレ「クリアレット」 スタッフブログ3投稿目です^^ 《 スタイリッシュな犬用トイレ「クリアレット」 》 我が家にも、もちろんあります(^_^) 使用中なんですが… 中に入 ...
トイレットペーパーの芯

ワンちゃんはトイレットペーパーの芯が好き?


ワンちゃんのおもちゃ スタッフブログ2投稿目です^^ 《 なぜトイレットペーパーの芯?? 》 買主自慢話が続きますが、 うちの子は(三歳のパピヨン)、トイレットペーパーの芯をオモチャにしてます。 オモ ...
パピヨン(女の子)

ペットと「アイコンタクト」をとれていますか?


ペットとの「アイコンタクト」について はじめまして。 スタッフブログ初投稿になります。 写真のパピヨンはOFTデザイン課所属のデザイナーの愛犬です^^ 《 アイコンタクトは重要 》 ワンちゃんを飼われ ...

ペットのおうち / 番犬の時代


2017/02/03   -スタッフBlog, 犬の話し  

番犬の時代について 当時の外飼いの犬たちはこんな感じでした・・・ この写真を見て、匂いの記憶まで蘇る人がいらっしゃるのではないでしょうか・・・ ひと昔前、多くの家庭で番犬として犬を飼育することが目的だ ...

がんばれ麻央さん!


癌性疼痛について 特にファンだったということではなく、人の親となり、子供たちも大きくなり、自身も年齢を重ねいろんな経験をしてきた今、時々目にする小林麻央さんの闘病中のニュースを見て、自然と心から頑張っ ...

犬のクローン


2017/01/28   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬のクローンについて 韓国のスアム生命工学研究所で行われている、犬のクローン作製、販売のサービス。 500万円だとか、1000万円だとか・・、はてはクローンの権利をお一人様にプレゼントする企画だとか? ...

19年ぶりの日本人横綱誕生


生き物界の横綱について 大関 稀勢の里から、横綱 稀勢の里へ、 19年ぶりに日本出身の横綱が誕生しましたね。 いやあ、長かったですね。 おめでとうございます。 《 別な世界の日本の横綱とは? 》 相撲 ...

実は双子だった!?


2017/01/23   -スタッフBlog, 犬の話し  

一卵性双生児の犬について 『実は双子だったタレント・有名人まとめ』 少し前になりますが、このようなタイトルの記事を見かけました。 そういえば、犬の一卵性双生児が以前話題になりました。 それまでは、おそ ...

豊洲市場用地が教えてくれるペットの飼育場所


埋め立て地について 昨年末、築地市場から豊洲市場への移転問題において土壌汚染対策の盛り土の問題が世間を賑わしました。 小池百合子都知事に代わり、ようやく移転の話が具体的になっていくのか思いきや、今度は ...

つくば市の成人式から連想されるもの


2017/01/12   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬の毛染めについて 成人式の前日、1日前に行われた茨城県つくば市の成人式会場で頭髪をレインボー色に染めた成人男子が逮捕されるニュースを見ました。(早速!っと言ってはなんですが???) 少し前までは茶髪 ...

老犬が夜鳴きし始めたらどうすればいいの?


2016/12/22   -スタッフBlog, 犬の話し  

老犬の夜鳴きについて 日本のワンちゃんたちも高齢化が進んでいますよね。 ということは、ワンちゃんの夜鳴きで困っていらっしゃる飼い主様も多くなってきていると思います。 しかし、高齢期の病気や様々な症状は ...

犬の寒さ対策は必要なのか


2016/12/21   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬の寒さ対策について 皆さま、寒くなってきましたね。 人は衣類を着込みますが、犬たちにはフカフカの被毛があります。 そんなワンちゃんにも寒さ対策は必要なのでしょうか? 《 出身地と被毛のタイプ 》 ワ ...

ワンちゃんのよだれが気になる方へ


2016/12/12   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬のよだれについて 今回はよだれについてですが、ワンちゃのよだれで気を付けないといけない病気は多く掲載されています。 その前に、よだれについての基本的な事を書いてみましょう。 《 よだれの多い犬種と少 ...

どうして皮ふにシミがあるの?


2016/12/08   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬の皮膚について 今回は、フレンチブルドッグなどによく見られる皮ふのシミについてですが、 その前に、ワンちゃんの皮膚について知っておきましょう。 < 皮膚の構造 > そもそもワンちゃんの皮膚も、人の皮 ...

ペットの断食事情


ペットの断食について 「今日は、ご飯は抜きよ!」 そんなことをワンちゃんに言える飼い主様は なかなかいらっしゃるものではありません。 < そもそも断食なんてかわいそう! > 断食がいったい何の効果があ ...

犬はいつから、1頭と数えられるのか?


2016/12/06   -スタッフBlog, 犬の話し  

1頭の犬になることについて こんにちは。 日本では今日も多くの犬が各地で生まれているはずです。 今回は、生まれた子犬が犬になる時?のお話です。 人間のお子さんの場合、生後14日以内に出生届を提出すれば ...

犬の好きな音とは


2016/12/05   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬の好きな音について トク、トク、トク・・・これは瓶ビールをコップに注ぐ時の音。 ザクッ、ザクッ、ザクッ・・・これは床屋さんで髪の毛を切っている時の音です。 失礼、これは私の個人的に好きな音なんですが ...

柴犬の海外進出


2016/12/05   -スタッフBlog, 犬の話し  

柴犬の海外進出について 今日は日本でも常にトップ5以内に入るほどの人気犬種、柴犬についてのお話です。 最近、秋田犬や土佐犬に次いで柴犬も海外で人気が出てきているそうです。 < 日本人の柴犬愛 > これ ...

室外犬に与える食事の危険とは


2016/12/04   -スタッフBlog, 犬の話し  

室外犬に与える食事の危険について 室外犬への食事の提供には気をつかうポイントがたくさんあります。 今回はそれをご紹介して、ワンちゃんの食生活に役立ててもらいましょう。 < 環境のちがい > 家の外と中 ...

実はメリットが多いペットの室外飼育2


2016/12/03   -スタッフBlog, 犬の話し  

ペットの室外飼育について こんにちは。 大昔、犬が人と暮らし始めたころのお話になりますが、 犬たちは人が野生の生き物に襲われないための番犬にもなっていました。 日本でも何年か前までは、犬はほとんど外で ...

実はメリットが多いペットの室外飼育


2016/12/03   -スタッフBlog, 犬の話し  

初めてワンちゃんと暮らして驚くこと


2016/12/03   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬との生活について こんにちは。 ワンちゃんと暮らしているみなさんは、暮らし始めたあとに驚いた事がきっといくつかあるはずです。 例えば、「予想以上にワンちゃんの毛って抜けるんだ。」など・・・。 ではそ ...

ペットを飼う前に考えてみること


2016/12/02   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬の目線について これから、ワンちゃんと暮らしたいと考えている方は、 飼育前に何が必要かを調べているはずですよね。 ・飼育費用 ・健康管理 ・しつけ ・必要なペット用品 などが紹介されていると思います ...

エッグが売れ続ける理由


2016/12/02   -スタッフBlog, 犬の話し  

犬のおもちゃについて 「あっ! また破壊している。」ワンちゃんのサイズが大きくなればなるほど増える悩みの一つとして、せっかく買ったおもちゃが壊されてしまうことがあげられます。ワンちゃんは性格にもよるん ...

イヌゲノム(遺伝病)


イヌゲノムについて 犬にまつわる病気のなかで「遺伝性疾患」という言葉を、これまでどれほど多くのペット関連販売業者やブリーダーが耳にしてきたことでしょう。特定の犬種にとっては、犬イコール遺伝性疾患のよう ...

イヌゲノム 犬の起源


イヌゲノムについて みなさん、こんにちは。今日はイヌゲノムの続きのお話です。 1種類の犬が世界に広がったのか?世界に多種の犬たちが最初から散らばっていたのか?みなさんはどう思われますか。どうやらイヌゲ ...

高齢になっても・・・おめでとうボブディラン


ボブディランのノーベル賞について ボブディランが75歳の今、ノーベル賞を受賞いたしました。音楽関係の受賞者がはじめてということで、この影響はとても大きいことは間違いありません。世間では、彼がノーベル賞 ...

イヌゲノム解析の一端


イヌゲノムについて 昨日はマーモセットのゲノム解析のニュースについてのブログでした。さて今回からは、本題のイヌゲノムについてのブログです。私たちと最も古く深い関わりのある動物=犬たちのゲノム解析も進ん ...

犬とオオカミ(存在意義)


オオカミについて 犬とオオカミ最終ブログです。それぞれの存在意義を考えてみました。 例えば「犬は人類の一部」そして「オオカミは地球環境の一部」。犬は人とともに暮らすようになってはじめて現在の犬になった ...

犬とオオカミ(食事)


オオカミについて 犬とオオカミ。今日は食事についてです。 食事については、こだわっている飼い主様も多いと思いますが、さて同じ犬科の動物で同じ肉食の体を持った動物同士でどれほどの差があるのでしょうか?食 ...

犬とオオカミ(存在)


オオカミについて 犬はあなたにとってどういう存在ですか?という質問に対しては、「大切」に決まっていますよね。それはきっと1万5千年ほど前の犬と共に生活をしていた人々も同じことを言ったのかもしれません。 ...

犬とオオカミ(寿命)


オオカミについて 犬とオオカミについてのブログ第2弾です。今回は寿命についてです。犬の平均寿命は、最近でも少しづつ伸びているようで、小型犬では14~15才、中大型犬でも13~14才となっています。10 ...

犬とオオカミ(分布)


オオカミについて 今週は犬とオオカミに関するブログを連載します。 みなさんご存じのとおり、犬のしつけや行動に関わることにせよ、犬の食事やドッグフードなどの製品に関わることにせよ、オオカミの行動や食事内 ...

見られていますよ。すごく!


表情や仕草について お化けの話ではありません。仕事中の作業効率や人間関係のことを調べていましたら「ホーソン実験」というものにヒットしました。「労働者の作業能率は、客観的な職場環境よりも職場における個人 ...

漂う安定剤(フェロモン)


フェロモンについて 皆さんは感じますか?犬や猫たちが体中から出している匂いを!そうですね、フェロモンです。犬や猫とともに暮らしている私たちでも感じ取ることはできませんが(ひょっとして、感じる人もいるの ...

良い情報だけを見て安心した気持ちになりたいペットフードの検索?


検索することについて みなさん、こんにちは。 以前ドッグフードについての勉強会をお客様に行っていたときのお話しをさせていただきます。シンプルな勉強会で、お客様の前でパソコンを開きながらドッグフードにつ ...

KOKUSAN 国産


国産について 少し前に書いたブログでは「ドッグフードが自由すぎる件」ということで、国産のドッグフードが増えているという内容を書かせていただきましたが、「国産=安全」という神話?はペットフードの業界の中 ...

ドッグフードが自由すぎる件


ペットフードについて みなさん、こんにちは。今日はドッグフードのお話しです。最近国産ドッグフードが増えたなあと気になっていました。今回そのことについて、少し書かせていただきます。 私たちは新しいフード ...

話せない子たちを利用する人・守る人


ペットに関する相談先について みなさん、こんにちは。今回はペットに関する相談先についてのお話です。生き物が関わるペット業界では、トラブルと言っても、当然機械の故障対応で済むようなケースは少なく、生き物 ...

愛すべき生き物たちの健康について考えてみる


健康の呼び名について 健康という言葉について考えてみました。ヘルス、ウェルネス、フィットネス・・・日本語では「健康」という意味で使われている言葉も、欧米に習い少し種類が増えてきましたよね。 そういえば ...

愛すべき生き物たちの呼び名について考えてみる


呼び名について 家畜、畜生、愛犬、愛猫、愛玩動物(ペット)、伴侶動物(コンパニオンアニマル)…。 時代によって、ペットの呼び名は様々に変わってきました。家畜には使役動物や経済動物という側面もありますが ...

ペットの専門用語


専門用語について 様々な業界には、業界人しかわからないような専門用語というものが存在しますよね。ペット業界は生き物を扱う業界だけあって、多くの専門用語が存在します。私もペット業界にいるからと言って多く ...

逃走距離 限界(臨界)距離


限界(臨界)距離について リオパラリンピックでは、柔道のメダルラッシュが伝えられてきましたよね。 視覚障害の人たちなのに健常者並みの闘いは、心と目頭を熱くさせます。視覚が利かないということは相手との間 ...

闘う生き物(闘犬)


2016/11/15   -スタッフBlog, 犬の話し  

闘犬について リオデジャネイロオリンピックが終了し、9月8日からはパラリンピックが始まります。まだまだ、熱い戦いが繰り広げられ応援できることを嬉しく思います。ただスポーツでは「戦い」なのですが、戦争な ...