スタッフBlog 猫の話し ペットの話し

トイレの神様がいるのならニオイをましにできないものでしょうか? 猫トイレの掃除

猫のオシッコとウンチについて



猫のオシッコとウンチについて


今日もトイレ掃除、明日もトイレ掃除・・・

掃除しているのは家庭のトイレでもなく、会社のトイレでもありません。
猫トイレの掃除です。

仕事上、猫専用の自動トイレの修理をすることがあります。
弊店からお買い求めいただいたトイレのため、当然修理依頼が来るとお受けいたします。

そして修理が終わりお返しするまでに、普段猫ちゃんたちが使用しているトイレのため一度クリーニングをしてからお返しするのです。


《 オシッコとウンチ 》

元来水分補給の少ない猫のオシッコは濃縮されているため、ニオイもきつくなります。

またウンチのほうは、冷静に考えれば腸内細菌や腸粘膜、それに食べ物のカスということになりますが、そこはやはりウンチなので、トイレに付着しているような場合は掃除するにも抵抗を感じてしまいます。

しかしよくよく考えてみると、オシッコやウンチは健康のバロメーターでもあります。

感染症などには気を付けなければいけませんが、動物病院の獣医さんや看護師さんたちは毎日見て触れているわけです。

それ以外にも、農家の方や、動物園の飼育員さん、ペットショップの店員さん・・・
種類は違いますが、水族館でさえ魚の糞は定期的に取り除かなけばいけませんし、水槽の中そのものが魚にとっては生活場所でありトイレでもありますから、要するに魚のトイレにそのまま飛び込んで掃除をしなければなりません。


何かのため、誰かのためになっていると思えれば、毎日オシッコやウンチに触れるような仕事をしていても、きっと平気でいられるのだと思います。

ちなみにウンチのニオイ成分のうち、インドールやスカトールという成分は花にも含まれているニオイと同じです。
花を想像しながらトイレ掃除に励めば、なんとか心地よいニオイを少しは感じることができないものでしょうか・・・

-スタッフBlog, 猫の話し, ペットの話し

この記事をシェアする!