2017/02/17

スタッフBlog 犬の話し 人の話し

ペットと「アイコンタクト」をとれていますか?

パピヨン(女の子)

ペットとの「アイコンタクト」について

はじめまして。
スタッフブログ初投稿になります。 写真のパピヨンはOFTデザイン課所属のデザイナーの愛犬です^^

《 アイコンタクトは重要 》

ワンちゃんを飼われた事のあるかたでしたら、ワンちゃんと「アイコンタクト」をとれるようにするのが良いと、聞いたり読んだりした事はありませんか?


我が家には、三歳になるパピヨンがおります。

私は、ワンコに話しかける時、必ず、ワンコの目を見て話しかけます。
小さい頃から、そうやって接していると、ちゃんと目を合わせて話すコトバを聞いてくれます。

コトバを聞き分ける事も出来る様になるのです。


《 うちの子はおりこうさん?! 》

そして、ここからは、飼主自慢になるかも知れませんが…(#^.^#)

うちの子は、家の中で、少し離れた距離で目があった時、 名前を呼んだり、こっちにおいでと言わなくても、こっちこっちと手招きするだけで側に走って来ます。
目があっても、何もいわず、手招きもしなければ、側に走って来ません。

何も言わなくても、手招きだけで、ちゃんと、側においでと呼んでいると言う事を理解しているんですね。

ワンちゃんの性格もありますが、
接し方、一つで信頼関係を築く事が可能なのです。

子供に話しかける様に、ワンちゃんの目を見て、話しかけてあげて下さいね(^-^)v

-スタッフBlog, 犬の話し, 人の話し

この記事をシェアする!