スタッフBlog スピンオフ ペットの話し

信頼できる情報とは|その2 雑誌『暮しの手帖』

商品テストについて

商品テストについて

今日も、昨日に引き続き、信頼できる情報についてのお話です。

ペットフードに関して、日本にはペット業者が参考にできるような製品評価を公表してくれているような情報メディアが見つかないということを書かせていただきました。

しかしペット業界以外では、素晴らしいメディアがあったんです!!


《 家庭向け総合生活雑誌『暮しの手帖』 》

NHKの朝ドラで『とと姉ちゃん』というドラマがありましたよね。
この主人公のモデルとなったのが、雑誌『暮しの手帖』の創業者でした。

『暮しの手帖』は、昨日紹介した米国のThe Whole Dog JournalやDogfood Advisor同様、一切の広告を受けず自社が雑誌販売等で得た利益のみで創刊以来ずっと刊行を続けているそうです。

ほんとうにすごいことです。



《 商品テスト 》

『暮しの手帖』で、最も有名なのが徹底した商品テストです。

さらにその中でも新聞記事などでも取り上げられた有名なテストが「水掛け論争」と銘打たれた石油ストーブのテストです。

万が一石油ストーブから出火した際、消防庁は毛布などを掛けて消火するように勧めていたところ、『暮しの手帖』は1杯のバケツの水をかけて消火できると主張していました。
公開実験まで行い、その主張が正しいことが証明されたということです。


それ以外にも、様々な商品の性能や耐久性のテストや評価が実際に行われ、本当に信頼できる生の情報を読者に提供していたそうです。

商品テストは現在は行われていないようですが、これほど本気のメディアの話はあまり聞いたことがありません。


自分たちも含め「ペットのことを本気で考えて・・・」という多くの業者がある中で、私たちは本物になれるのでしょうか?
いえいえ、そうなれるように頑張ります!

-スタッフBlog, スピンオフ, ペットの話し

この記事をシェアする!