2016/12/07

スタッフBlog 犬の話し 野生動物の話し

ペットの断食事情

ペットの断食について

ペットの断食について

「今日は、ご飯は抜きよ!」

そんなことをワンちゃんに言える飼い主様は
なかなかいらっしゃるものではありません。


< そもそも断食なんてかわいそう! >

断食がいったい何の効果があるのかと疑問に思っている方は、まず実践できるわけはありません。
可愛いワンちゃんがお座りをして食事を待ちながら「クーン、クーン」とないているにもかかわらず、
それを無視して食事を与えない人なんていますか!?
そもそもほんとうに犬に断食させている人なんているのでしょうか?


・・・いるんです!!
それも、定期的に断食させている人たちがいますよ。


< 自然な断食 >

よくあるお話で、野生の動物たちはケガや体調不良時にはモノを食べずに体を休ませ回復を待つといいます。
それが自然な断食となり、食べ物の消化にかかっていたエネルギーもすべて体の回復に回せるという理屈なんです。

さて一方、食欲の無いペットを前にした時、多くの飼い主様はどうするのでしょうか?
大半はドッグフードを変えるなどして、食べてくれるものを探すことでしょう。
いつものドッグフードに、ふりかけやサプリメントを加える人もいるでしょう。

回復する以前に、さらに消化しなければならないものが増えたり変わってしまったり・・・??


一方では食べずに自ら回復を待つ。(→野生)
また一方では手を変え品を変え食べるまで待つ!?(→ペット)


ひょっとして体調不良の原因は、飼い主の食事管理が原因なのかもしれませんね?

-スタッフBlog, 犬の話し, 野生動物の話し

この記事をシェアする!