2016/10/27

スタッフBlog 犬の話し 自然の話し

系統図は「歴史の樹」

系統図について

系統図について

私達も、日中は思わず木陰に逃げ込みたくなるような時もありますよね。ところで木の枝や木の根のように幹から広がる枝を見れば、家計図などのように系統図や系統樹を思い出すときがあります…

犬の系統図はペット業界では最も一般的で、ペット業者でなくとも動物病院の待合室の壁にたくさんの犬種の絵が載ったポスターを見たことがある人はいらっしゃると思います。トップに「トマークタス」という犬科動物の祖先と言われている動物を先頭に、大きく4つのグループに分かれています。人間が長い年月をかけて、目的ごとに犬を選び繁殖を繰り返すことで作り出してきた犬達ですね。(選択育種)

ペット業界には、その他にも系統図があるのをご存知ですか?
あまり見かけたことのないもので金魚の系統図や錦鯉の系統図もあるんです。ともにそれだけの歴史があり、愛されてきたからこそ系統図があるんですよね。犬と違う点といえば、金魚や錦鯉の場合、選択育種だけではなく突然変異によって新たな種類が生まれる場合もあるということでしょうか。

そもそも金魚や錦鯉の始まりはフナやマゴイの突然変異だったのですから…

-スタッフBlog, 犬の話し, 自然の話し

この記事をシェアする!